Travel_Photo

一眼レフカメラ素人の成長記録 &一人旅のブログです

欲しいレンズ・欲しいカメラ

皆さんこんにちは。ハル吉です。

相変わらず書くネタがないので、以前、ブログで書いた欲しいレンズリストを書き直しました。また、カメラや三脚などの機材も付け加えました。 

hariblo.hatenablog.com

あと、定価以外の販売価格はブログ記載当時のヨドバシカメラの販売価格を記載しています。  

 

今持っているレンズ

2015年11月D750レンズキット、標準50㎜の単焦点レンズ、その他もろもろ機材一式を同時購入。

・AF-S NIKKOR 50㎜ f/1.8G ED     

・AF-S NIKKOR 24-120㎜ f/4G ED VR   

hariblo.hatenablog.com

 

2016年2月にレンズ値上がり前に購入

・AF-S NIKKOR 35㎜ f/1.8G ED   

・AF-S NIKKOR 85㎜ f/1.8G  

hariblo.hatenablog.com

 

2016年9月に購入

・AF-S NIKKOR 20㎜ f/1.8G ED    

hariblo.hatenablog.com

 

・AF-S NIKKOR 24-70㎜ f/2.8E ED VR  

hariblo.hatenablog.com

 

      

 

欲しいレンズ・画角(焦点距離)の推移

・欲しいレンズ

単焦点レンズと大三元レンズです。

・好きな画角

D750購入直後は広角レンズが大好きだったけど、85㎜ f/1.8Gを買ってからは中望遠~望遠レンズに興味がでてきてます。当初、中望遠域は難しい画角だなぁと思ってたけど、今は中望遠の方がボケが綺麗でいい感じの写真が撮れて気に入ってます。

 

 

気になる単焦点レンズ

高くて易々とは買えないですが単焦点レンズに物凄く興味があります!

≪f/1.8 シリーズ ≫

AF-S NIKKOR 24㎜ f/1.8G ED  定価:¥  99,900‐(税込)

f:id:hariblo:20171203180503j:plain

車移動で荷物が気にならない時などは、24㎜を買えば20,24,35,50,85㎜と広角~標準域はほぼカバーできるので欲しいなぁと思っています。せっかく買った24-70㎜ f/2.8Eには悪いですが、写りに関しては絶対単焦点レンズの方が良いはず!

 

≪f/1.4 シリーズ ≫

f/1.4Gシリーズは高すぎて手が出ない…と思っていましたが、梅田のニコンプラザに行った時に触って感動を覚えた105㎜ f/1.4Eは買いたい!と思っています。 

AF-S NIKKOR 105㎜ f/1.4E ED  定価:¥  259,200‐(税込)

f:id:hariblo:20171203180904j:plain

 

ただ、ある程度欲しいレンズがそろったら間違いなくこのf/1.4シリーズに順次手を出していくような気がします。特に最近発売されて評判のいい

AF-S NIKKOR 58㎜ f/1.4G    定価:¥  226,800‐(税込)

f:id:hariblo:20171203181321j:plain

 

 

 

AF-S NIKKOR 28㎜ f/1.4E ED   定価:¥  266,760‐(税込)

f:id:hariblo:20171203181340j:plain

 

このあたりを購入するような気が…。

 

 

≪望遠・超望遠≫ 

望遠単焦点レンズは、桁違いに高額すぎて手が出ません。

以前伊丹空港で飛行機撮影したときにこのクラスの単焦点レンズで撮影している人々を目の当たりにしたときにハル吉自身も心の中で何かモヤモヤする感じがしたので本当は欲しいんだろうなぁと…。唯一手が出るとなると、

 

AF-S NIKKOR 300㎜ f/4E PF ED VR  定価:¥  267,300‐(税込)

f:id:hariblo:20171203205422j:plain

だけど、ハル吉は夜の飛行機撮影をしたいので、このレンズはPFフレアの影響が出やすいと書かれていたため向いてないような気がします。

 

 

気になるズームレンズ

種類は色々ありますが、最近ハル吉は最初から広角・標準・望遠の大三元レンズ3本を遠回りせずに買うことが一番幸せになれると気づきました。

                                 

≪広角ズーム≫

AF-S NIKKOR 14-24㎜ f/2.8G ED        定価:¥302,400‐(税込)

f:id:hariblo:20171204225030j:plain

リニューアルの可能性も十分あるし、リニューアルするまで待とうかなぁと思います。

 

≪標準ズーム≫

AF-S NIKKOR 24-70㎜ f/2.8E ED VRは持っています。

f:id:hariblo:20161002085915j:plain


        

≪望遠・超望遠ズーム≫

AF-S NIKKOR 70-200㎜ f/2.8E FL ED VR      定価:¥359,100‐(税込)

f:id:hariblo:20171204225238j:plain

 

AF-S NIKKOR 200-500㎜ f/5.6E ED VR       定価:¥189,000‐(税込)

f:id:hariblo:20171204225349j:plain

 

今一番欲しいレンズが望遠の大三元レンズです。24-70㎜ f/2.8Eを買った後は『AF-S NIKKOR 70-200㎜ f/2.8E FL ED VR』を買う予定で毎月貯金していて既に購入資金も貯まっています。

7月くらいから頻繁にヨドバシカメラの値段を確認し、286,100円まで値下がりしてこれ以上値下がりする気配がなかったので、10月に入り紅葉撮影に向けそろそろ買おうとヨドバシカメラのサイトを覗くと何と!!!!!!!37,000円以上の爆上で32万円オーバーになっているではありませんか!ここまで値上げされると買えません…。

今は早く値下がりしてくれないかなぁ毎日チェックしています。29万円を切ったら即買いしようと思ってます。

あと、もっと望遠が欲しいとなった際は、手頃な値段の『 AF-S NIKKOR 200-500㎜ f/5.6E ED VR 』の購入を考えています。

 

 

その他

マクロレンズ

最初は興味がありましたが、今はマクロ撮影をしたいという欲求はありません。

魚眼レンズ≫

魚眼レンズについてはかなり興味があります。ニコンから最近発売された

AF-S Fisheye NIKKOR 8-15㎜ f/3.5-4.5F ED  定価:¥  148,500‐(税込)

f:id:hariblo:20171203181406j:plain

焦点距離によって円周魚眼と対角魚眼にかわる仕様です。

ただハル吉は円周魚眼には今のところ興味がなく、もっと明るく広く撮れるレンズが欲しいと思っています。となると、

SAMYANG 12㎜ F2.8 ED AS NCS FISH-EYE 販売価格:¥57,110‐(税込)

f:id:hariblo:20171204224107j:plain
ただ、このレンズはマニュアルレンズなので操作に慣れないといけません。基本純正レンズしか買わないハル吉ですがこのレンズだけは少し欲しいです。

 

ここで、一つ疑問に思うのは2本のレンズ仕様を見るとどちらも対角魚眼で写した際の最大画角がSAMYANGでは12㎜、Nikonでは15㎜より少し短い焦点距離の所で共に180°となっており、魚眼レンズは普通の焦点距離と画角の関係とは違って、焦点距離が違う2本のレンズで撮っても画角180°と同じなら写る写真の画像は同じ様な気が…

それとも、やっぱり焦点距離が異なるので同じ範囲が写っているけど焦点距離が短いほうが写真中心部がより遠くに写っている写真、すなわちより魚眼特有の歪が強く表現できる写真が撮れるのかがよくわかりません。そのあたりがよく分からないので保留中です。魚眼レンズを買うならやっぱり画面の歪がより強く出ているほうが好みなので迷っています。もし焦点距離関係なく撮れる写真が同じなら少し暗いですがオートフォーカス可能な純正レンズを購入しようと思います。

  

カメラ本体

なんと言ってもこれしかありません! 

Nikon D850           定価:¥  399,600‐(税込)

 

f:id:hariblo:20171203154933j:plain

ハル吉の中ではダントツで欲しいカメラです。

発売発表された直後にニコンダイレクトで値段を確認し、第一声が『安い!』と声を出してしまいました。安くて45万円くらいかなぁ…?もしかしたら50万円オーバーかも…?と思っていたのに税込40万円を切ってきたことに驚き、D5とD500同時発表された時以来の興奮を覚えました。家電量販店でカタログもバッチリ貰ってきました。

 

 ミラーレス一眼では

 ・オリンパス PEN-F 販売価格:¥127,110‐(税込)+ レンズ代

f:id:hariblo:20170129213231j:plainが気になっています。

やはり、ちょっと街に出かけるときにD750を持ち出すとハル吉のような肥満体で中年のおじさんが街中でデカい一眼レフを持って写真を撮っていると周りの人に引かれるので小さなカメラが欲しいと前々から思っていました。

ニコンからもミラーレス一眼が出ることは発表されていますが、新マウントになる噂やセンサーサイズがフルサイズになる噂などカメラ自体がSONYのα7クラスの大きさになりそうなので、出来ることなら一緒に4/3~APS-CサイズでPEN-Fのようなコンパクトなミラーレスも出してくれたらそちらを購入すると思います。 Nikon1があるじゃないかとツッコミがあるかもしれませんが、ほぼディスコン状態で先が見えないNikon1は除外しました。あと標準でEVF搭載が装備されてないのもマイナスポイントでした。(でも、もしもNikon DLが発売されていたらレンズ沼にハマる要素がないのでオプションのEVFも一緒に購入しこれですべて解決していたかもしれません。)

 

カメラ付帯品

 

今所持している三脚は公共交通を利用した旅行には丁度良いのですが大きなレンズでの撮影となると完全に力不足です。

hariblo.hatenablog.com

 

今は、車で出かけることが出来るので三脚の大きさや重さを気にする必要がないので最低でも耐荷重7kg以上の三脚が1個欲しいと思っています。

で、調べれば調べるほどジッツオの三脚が欲しくなります。

ステマティック5型4段   GT5543XLS  販売価格:¥127,110‐(税込)

f:id:hariblo:20171204231512j:plain

脚長が長いほうが何かと便利なことがあるかと思い最高長が2m近くあるXLサイズにしました。ただ、雲台取付け部の構造がいまいちよくわかりません。色々と組み換え可能なようですがさらにお金がかかるみたいでちょっと金銭的に厳しいかもしれません。

 

なのでもう少し安い三脚でも十分に性能が良い三脚があるような気がします。今使っている三脚がベルボンなのでこのあたりがハル吉にはベストかもしれません。

ジオ・カルマーニュN730(雲台付) 販売価格:¥84,110‐(税込)

 

f:id:hariblo:20171204230228j:plain

 推奨積載荷重も7㎏あるので超望遠レンズでもばっちりだと思います。

 

 

1年以内の購入計画を立ててみる 

これは撮影スタイルによって欲しいレンズが変わってくるとは思いますが、今後1年以内の購入計画を立ててみました。ちなみに今年はカメラ関連の機材はいっさい購入していませんでした。なのでカメラ購入資金は物凄く貯まっています!

 

・AF-S NIKKOR 70-200㎜ f/2.8E FL ED VR      定価:¥359,100‐(税込)

29万円以下になる事が条件ですが桜の時期までには購入できたらなぁと思っています。

・カメラバッグ

今使っているのは、マンフロットのショルダーバッグとロープロのプロタクティック350AWです。

hariblo.hatenablog.com

hariblo.hatenablog.com

 

でも、70-200㎜ f/2.8Eを買うとカメラバッグも容量のあるものにする必要がありそうなので、ポイントを利用して安く手に入れる予定です。 

hariblo.hatenablog.com

 

 ・Nikon D850

D750をシャッター修理に出さないといけないので一番撮影に出かけない6~7月辺りに購入出来ればと思っています。

・大型カーボン三脚

D850購入のポイントを利用して安く手に入れたいと思ってます。

・防湿庫

 今のところドライボックスでも問題はないのですがやっぱり欲しいです。

 

まとめ

どんどん欲しいレンズや機材が増えてます。

ただ、心配なのは写真撮影する楽しみよりも、良いカメラ・良いレンズ・良い機材をそろえる事(コレクター)が楽しいような方向に趣味が変わってきている気がします。

その原因として、仕事が激務過ぎて休みの日にどっか写真を撮りに行こうというよりも疲れてるから1日中寝たいという気持ちのほうが大きく良い機材購入する事で写真を撮りにいけない鬱憤を晴らそうとしているのではないかと…

 

カメラを買った当初は疲れててもとりあえずカメラを持ってどこかに出かけたい欲求が強かったような気がします。(天の川撮影を例に例えると、今では天の川を撮りたい欲求よりも夜中の山で1人は怖いからやめようってなってしまいます。)

もう一度初心に戻って写真を撮る楽しみを取り戻し機材マニアにだけはならないよう心掛けたいと思います。まずは、車も購入したことだし休みの日にカメラを持ってとりあえず出かけてみようと思います。